Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 長崎県立大学 情報システム学部 情報セキュリティ学科

長崎県立大学 情報システム学部 情報セキュリティ学科

松田 健 准教授

USBメモリ危険度チェッカー

情報通信
小間 I-42
プレ 0830-B-27

University of Nagasaki Takeshi Matsuda

USB memory danger level checker

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

17 パートナーシップで 目標を達成しよう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
情報通信
小間番号
I-42
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-B-27
2019年8月30日(金)
会場B
13:05 - 13:10

展示概要

技術概要
USBメモリには,遠隔操作ウィルスやランサムウェアなどのマルウェアが仕込まれている可能性があることは,ウィルス対策ソフトの説明書や組織でのセキュリティ研修,メディアの報道によって多くの方に認識されているかもしれません.それ以外にも,OSの機能を直接操作する命令を細工したUSBデバイスも存在するため,技術に詳しくない方にも使用していただけるようなUSBに関するリスク管理ができるデバイスを開発しています.悪意のない通常の使い方をしているUSBとそうでないUSBとの違いを開発したUSBチェッカーで簡単に確認できます.

想定される活用例
・オフィスでのUSBセキュリティ管理
・USBメモリに対するセキュリティ研修コンテンツとしての活用
・USBセキュリティに関する事例紹介

 

展示のみどころ
様々なタイプのUSBを用意しております。悪意のある挙動をするUSBも用意し、それを実際に検知する様子を手元のスマートフォンでご覧いただくことも可能です。
USBやセキュリティに関する知識がない方にも興味を持っていただける内容であると思います。悪意のない使い方をされているUSBメモリの特徴を学習する機能を搭載していますが、実際のデモを見ながらその機能について説明することができます。

 

USBの中に許可されていないデータが入っている場合はLEDを光らせます

長崎市のコワーキングスペースminatoでの展示の様子

お問い合わせ先

長崎県立大学 松田研究室

メールアドレス:tmatsuda@sun.ac.jp

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop