Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 東京海洋大学

東京海洋大学

次世代水産養殖技術

大学組織展示

代理親魚技法、遺伝子マーカー、魚病対策技術等

小間 U-21
プレ 0830-09

提案テーマ責任者:産学・地域連携推進機構 機構長 黒川 久幸

プレゼンテーション発表者:産学・地域連携推進機構 機構長 黒川 久幸

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-21
大学組織展示
プレゼンテーション
0830-09
2019年8月30日(金)
大学組織展示プレゼンテーション会場
13:40 - 14:00

展示概要

提案の概要
東京海洋大学では、水産養殖産業を次世代に導く様々な研究が行われています。代理親魚技術は、遺伝子組み換えやゲノム編集とは異なるアプローチで、養殖産業技術に変革をもたらす可能性があります。この方法は、貴重な遺伝子資源を守るためにも有効です。間もなく、小型・短期間で成熟するクサフグによって生産された全雄トラフグが出荷される予定です。このほか育種技術、魚病対策技術、飼料開発技術、循環養殖技術などの研究を紹介します。

 

展示のみどころ
東京海洋大学が先端研究としていち早く取り組んできた代理親魚技術の実施例を中心に技術紹介を行います。そのほか育種技術、魚病対策技術、餌料開発技術などの研究を紹介します。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
東京海洋大学産学・地域連携推進機構では、産学官連携の窓口「海の技術相談室」を通して全国の水産・海洋系産業界からの相談を受け付け、URAによる課題の整理を経て、研究者との共同研究等により課題解決を図る活動を行っています。また、オープンイノベーション活動として他大学等研究機関および企業等とともに「水産・海洋系産業イノベーション創造プラットフォーム」を構築し、研究開発を推進しています。

 

お問い合わせ先

東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

メールアドレス:olcr-soudan@m.kaiyodai.ac.jp

電話:03-5463-0859   FAX:03-5463-0894  

URL:https://olcr.kaiyodai.ac.jp/support/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop